まずは診察を|出産の痛みが和らぐ|不安に思っている方へ
ナース

出産の痛みが和らぐ|不安に思っている方へ

まずは診察を

白衣のレディ

年齢問わず必要な場所です

婦人科は少し敷居が高く感じる病院かもしれません。女性のナイーブな症状を診察してもらう場所なので、行くまでに少し勇気がいることもあるでしょう。しかし婦人科は決してその名称の通り、大人の女性だけが行く場所ではありません。初経以降、月経に関する悩みを抱える10代女性も多く、生理不順や無月経なども婦人科で検査をしてもらうことが出来ます。早期の治療で身体の負担は減るので、なるべく早い診察が理想的です。また、婦人科は子宮内膜症など、10代でも患う可能性のある病気を発見することもできます。子宮頚がんのワクチンももちろん受けることが出来るので、10代からはかかりつけの婦人科を持つことがおすすめです。産婦人科とは異なり、分娩に関しては専門外になりますが診療科が同じの病院も多数あります。

検診に行こう

婦人科検診に対して助成を行っている自治体も多くなっています。助成額には自治体差がありますが、大阪でも各自治体で検診への助成を行っています。チケットを配布するなどの方法で特定の年齢以上の方に検診を勧めているものです。大阪で検診を希望する場合、対象の検査可能病院に行き、子宮系のがんの検診を受けることが出来ます。大阪には人気の婦人科も沢山あり、入りにくい印象を払拭している病院があります。リラックスして挑みやすいように、寛げる空間を作っているのです。大阪府内で人気のある病院を選ぶ場合、特に検診は事前予約を必要とすることがあります。希望日時に検診が出来るように、予め病院に連絡をしておきましょう。早めの検診が病気を未然に防ぐコツです。